ようこそ!伊丹市立瑞穂小学校ホームページへ!

  


  
   10月の生活目標
☆外で元気に遊ぼう!
☆ろう下や階段は歩こう!

メニュー内の「▶お知らせ」に夏季休業中及び休業明けの児童生徒の心のケアについてのチラシを載せています。興味のある方はご覧になってください。
          


   
 

新着情報

 RSS

日誌

日々の様子
12345
2020/10/13

4年 社会見学

| by 4年生

今日は、社会見学日和でした。

4年生は、原田下水処理場と豊中市伊丹市クリーンランドに行きました。

 

(豊中市伊丹市クリーンランド)

ある先生は、「パビリオンみたいだった。」と言うほど、ゴミ焼却施設は最新のもので、子どもたちは楽しんで学習をすることができました。

↓ごみぶくろうにおでむかえされました。



↑10階から下を見る場所・・・

↑ウルトラクイズ中

ごみ焼却施設の中で、一番興奮していた場面は、「ごみクレーンがごみをつかんでいる姿を見た瞬間」でした。

“うぉー!!!”“上がってきたー!!”

とうれしそうな顔でした。

施設の方が、「ごみクレーンが一度にごみをつかむ量は、10年間4人家族が出すゴミの量と同じです。」と説明して下さいました。すると、ある子は「生まれてから今までのうちのゴミの量や!」とつぶやいていました。

社会見学に来ていると知った中央制御室の方が、サービスしてたくさんごみクレーンを動かしてくれました。

スリーアールセンターでは、ごみぶくろを二つ見せ、「この二つのごみぶくろはどちらが正しい出し方でしょう。」と質問されました。一つは、ごみそのままがごみ袋に入っている袋。もう一つは、ごみ袋の中にポリ袋に入ったごみを入れている袋。

子どもたちは、さっと手を挙げて「ごみそのままの方です。二重にごみ袋にしたらダメだった。」と答えていました。袋を破る機械は一枚分しか破れないから、手作業が増えるようです。

施設の方は、質問されたことに正解が多いので「この子たちすごいですね。」と褒めて下さいました。

最後は、質問タイム。たくさんの質問をしている子がいました。人数は限られてしまいましたが有意義な時間でした。

 

(原田下水処理場)

下水処理場では、まずパワーポイントを使って説明がありました。

そして、実際に施設を歩いて回りました。最初沈殿池→反応タンク→最終沈殿池で水の色とにおいを確認しました。だんだんと水がきれいになって行く様子を、鼻や目で感じることができました。


 

子どもたちは、しおりのメモ欄もびっしり。とても素敵な学習ができました。施設の方ありがとうございました。お家の方のお弁当を食べる顔、とてもうれしそうでした。朝早くからご協力ありがとうございました。


17:56
2020/10/08

おにご チャレンジ その後

| by 校長
「おにご」チャレンジをした晩、寝てたら足がつりました。
痛さで目がさめましたとさ。
18:23
2020/10/07

学年集会 5年

| by 校長
今月、5年生は例年とは異なり宿泊はともないませんが、自然学校を実施します。
今日の5校時、自然学校に向けて学年集会をしているところをのぞきに
行きました。5年生の聞く姿勢のよさ、集中ぶりにびっくりしました。
この様子なら、日数としては短いものの、きっと思い出に残る自然学校が
できるだろうなぁと期待しています。

 ↑ ど~です! この聞き方!
17:39
2020/10/07

おにご チャレンジ

| by 校長
いつのころからでしょう、「おにごっこ」を「おにご」と短くするように
なったのは。わたしが子どものころは、まちがいなく「おにごっこ」でしたが…。
さて、子どもたちから誘ってもらっていたので何年かぶりに「おにご」をしました。
けがをしないために、2つのことを気をつけました。
その1 急に曲がらない。急に止まらない。
    走っていて急に曲がると足首やひざがこわれます。
    追いかけている子どもが急に曲がったら、あきらめるとしよう。
    急に止まるのはアキレス腱を切らないかが不安。
その2 息が切れたら無理をせず、歩く。
    無限のエネルギーを持つ、お子様にかなうはずがありません。

この2つを守ることにより、ふれあいタイムの最後まで「おにご」をすることが
できましたとさ。めでたし、めでたし。
14:28
2020/10/01

秋季遠足 2年

| by 校長
10月から伊丹市の小学校は感染症対策を行った上で、
校外学習を実施することになりました。
瑞穂小学校では今日、2年生が先陣を切って京都水族館に
行ってきました。朝、校門に立っているとリュックを背負って
ニコニコ顔で登校してきていました。きっと楽しい1日だったことでしょう。
次の校外学習は13日の4年生と5年生です。お楽しみに。

 ↑ わくわくしながらバスに向かう2年生たち
19:51
2020/09/29

いたみシティジャムに出演 吹奏楽部

| by 校長
9月27日(日)三軒寺広場などで行われたいたみシティジャムに
吹奏楽部が出演しました。
ステージでは進行や曲の紹介、すべて子どもたちが行っていました。
昨日、進行役を務めた6年生に「落ち着いてしゃべってたなぁ。」と声をかけると
「めちゃめちゃ緊張した。」とのこと。そら、そうやろなぁ。
また、演奏会とは違って、指導の先生の指揮ではなくリーダーのドラムの音で
演奏を合わせていました。私は音楽は素人ですが、難しいことなのだと思います。
あっぱれなステージでした。
指導の先生、引率していただいた保護者のみなさん、見に来てくださった
みなさん、ありがとうございました。

19:26
2020/09/24

にゃんこのつぶやき

| by 校長
子どもたちの学習用ノートもいろいろなものがあります。
表紙や裏表紙に動物の写真がのっているものもあります。
ノートを見ていると、ねこの写真の吹き出しにセリフを書き込んで
いるものを見つけました。
子どもらしくて微笑ましいです。

16:19
2020/09/18

どろだんご

| by 校長
最近、休み時間になると「どろだんご」をにぎって走っている子が
いるなぁと思っていました。聞いてみると1年生の生活科「なつとあそぼう」で
水、土や砂で遊んだり、形を作ったり、その感触を楽しんだりする授業が
あり、その中で何人かの子は「どろだんご」を作ったとのこと。
お父さん、お母さんの中にも小さいころ、作った経験のある方は
いらっしゃるんじゃないでしょうか。
ウチの子も小さい頃、作っていたのを思い出しました。

 ↑ まんまるの見事などろだんご。惑星のよう。
12:21
2020/09/16

老化チェック

| by 校長
今日は久しぶりに運動場に出て、ドッジボールに混ぜてもらいました。
自分自身の老化具合をチェックします。
以前にも書きましたが、
「退職まで子どもたちとドッジボールができる。」
というのが私自身の目標です。
ドッジボールをして感じるのは目の衰えです。
速いボールには目が追いつかず、とりそこねることがあります。
6年生のドッジボールの速さを見ていると、
「こりゃ、(混ぜて、と頼むには)あつかましいかな。」と思います。
今日、4年生としてみて、「まだ、4年生となら、できるかな?」という
具合でした。(と言っても最後には当たってしまったのですが…。)
6年生とやって、当てまくる姿を目標に老化と戦いたいものです。
12:57
2020/09/08

吹奏楽部 演奏会

| by 校長
9月6日(日)、午後3時からアイフォニックホールで吹奏楽部の演奏会が
ありました。
新型コロナウィルスの影響を受けてしばらくの間、活動を休まざるをえなかった
吹奏楽部。休校中は家庭での個別練習、オンライン練習。学校再開後の6月中旬からは
健康観察、部屋の換気、1度に活動する人数を減らすなど感染症対策を行いながら
練習してきました。しかしながら、コンクールなどが中止となり、成果を発表する場が
ありません。そこで、指導していただいている先生や保護者のみなさんが
演奏会を企画してくださいました。
演奏会も前部の座席はあける、ご家族など人数を制限する、入場前の検温など
感染症対策を行って実施されました。演奏会用の衣装を着て、張り切って演奏して
いる子どもたちを見て、たいへんうれしい思いでした。
企画してくださった先生、保護者のみなさん、参加してくださったみなさん、
ありがとうございました。

 ↑ 最後の曲は「紅蓮華」
今人気の「鬼滅の刃」の登場人物に扮して演奏しました。
14:37
12345